シグナスX ジャンプスターター用コネクターを車体に取付け

IMG_1602.jpg

先日、充電系のトラブルの時に大活躍してくれたジャンプスターターですが、使用の際は毎回車体のバッテリーの蓋のネジを外してワニクリップを接続しないとい けません。しかもバッテリーを引っぱり出さないと線が届かないので、マイナス側をハーネスの切れハシで延長してボディーアースにつないで始動していまし た。
急いでいるとショートしそうだしアースに繋ぐときに火花が出るし...いやー危ないですね。

IMG_1603.jpg

もう少し素早く安全で簡単に緊急始動出来ないか考えました。

すると見つけました!ジャンプスターターに使用されているコネクタが!

EC5.jpg

EC5という名前のコネクターで、主にラジコンヘリのリポバッテリー等で使われるコネクターのようです。
大電流を扱うみたいなので太めの10AWGというサイズのケーブルに対応し、コネクターも太くてガッチリしています。
amazonで10セットパックがあったので注文。

IMG_1582.jpg

メットインの中へEC5コネクターを作成しました。

IMG_1586.jpg

これでバッテリーが上がった時は、ジャンプスターター本体に車体のEC5コネクターを挿すだけで安全に素早く緊急始動が可能になりました!

IMG_1597.jpg

EC5コネクターを使用しない時は、シリコンで埋めたオスコネクターをキャップ代わりにします。

IMG_1584.jpg

ついでにシガーソケットもEC5コネクターの着脱式で取り付けました。
これでスマホやジャンプスターターの充電も出来ます♪

IMG_1585.jpg

ついでにこんなケーブルも作成して予備バッテリーの充電も出来るようにしました。
一応ちゃんと充電出来てましたが、バッテリーの並列接続は色々とリスクがあるみたいで、しかも種類の違う(LiFeと鉛)バッテリーの並列接続になるので差しっぱなしはやめておいたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク